平成暦

見た目も味も楽しめる一品。

平成暦

秋田の風物詩をあしらった扇形の絵せんべいです。扇の骨・かなめは秋田もろこしでできています。

問い合わせ先

会社・店舗名 : 秋田懐石菓子 翁屋開運堂本店
住所 : 秋田市楢山登町3−1
電話番号 : 018-836-2220
営業時間 : 9:30〜18:30
定休日 : 水曜日(祝・祭日・1月・8月・12月は除く)
URL : http://www.okinaya-kaiundo.com/


大きな地図で見る

秋田蕗、秋田犬、竿燈まつり、かまくら…あなたはどの絵せんべい?

こちらのお店は、創業なんと天保10(1839)年。大変歴史のある菓子舗です。創業当時は川反に店を建てていたそうですが、移転され現在楢山登町(秋田駅から徒歩30分)に店を構えています。

平成暦の名前の由来は、こちらで販売している川反暦(吟味した自家製あんと備中大納言小豆で調製し、上品な甘みとなっているお菓子)をベースにして、年号がちょうど平成に入ったタイミングだったことから命名したとのことです。

中に入ると、お客様が多く、大変にぎわっていました。
ショーケースには和菓子がたくさんあり、どれも上品です!
平成暦は、それぞれの絵せんべいに秋田蕗、秋田犬、竿燈まつり、かまくらがイラストで可愛らしく描かれ、それぞれ和紙に包んで販売されています。
イラストがあまりにも可愛いため食べるのがもったいないです…!
どの絵せんべいを購入するか迷いどこですね。

みなさん、ぜひ開運堂に立ち寄ってお気に入りの絵せんべいを探してみてはいかがでしょうか^^