大正・昭和レトロ菓子

秋田の懐かしの味をレトロなパッケージでお届け

大正・昭和レトロ菓子

大正13年の創業から製法を守り続け、職人がひとつずつ丁寧に手作りしている。ノスタルジックな缶の中には煎餅やあんドーナッツなど、全15種類を展開中♪

問い合わせ先

会社・店舗名 : 三松堂
住所 : 秋田市中通5丁目7-8
電話番号 : 018-833-8401
営業時間 : 8:00〜18:00
定休日 : 日・祝
URL : http://www.wagashi-otoriyose.jp/


大きな地図で見る

店主の思い・こだわりが詰まった、大正・昭和レトロ菓子シリーズ

店舗に並べられている沢山の和菓子達。あまりの多さに茫然としております。
こちら三松堂は大正13年に創業し、当時から自家製・無添加にこだわって和菓子を作っています。
また、お菓子の詰め合わせは販売されておらず、個々に販売しているお店です。

大正昭和レトロ菓子シリーズは、創業当時の製法を守り続け職人がひとつずつ丁寧に作っている昔ながらのお菓子です。
現代に合わせたレトロ風のパッケージ、ノスタルジック(昔懐かしい)なロゴで、とてもキュートなデザインがそそります!
全15種類で、それぞれブリキ缶にお菓子が入っています。
さて、どんな商品があるか・・・簡単に説明します。

・富貴童子…良質な素材の卵をたっぷり使用し焼き上げたカステラ煎餅。
・落花煎餅…落花生を贅沢に使用したコクとまろやかさのある煎餅。
・ショウガ煎餅…ショウガをふんだんに加え、甘さと辛さが丁度よい煎餅。
・しそせんべい…しその爽やかな味と香りが口いっぱいに広がるほんのり甘い煎餅。
・豆せんべい…卵を使用せず秋田県産の大豆がたっぷり含まれている煎餅。
・味噌煎餅…自家製の秋田味噌を練り込んだ煎餅。
・あんこ煎餅…自家製こしあんをたっぷり練り込んだ煎餅。
・胡麻煎餅…煎餅の両面に白胡麻と黒胡麻がたっぷりまぶし焼き上げた煎餅。

・秋田おばこ…瓦型のカステラ煎餅。秋田おばこが蕗を刈る姿が描かれている。
・米の秋田…米どころの秋田をイメージした俵型のカステラ煎餅。
・ニッキ芋…やさしい甘さの芋あんにニッキの香りをしっとり焼き上げたお菓子。
・クルミゆべし…甘さひかえめのクルミがたっぷり入っているゆべし。
・栗饅頭…上品な甘さの白あんにきざみ栗をたっぷり加えたまんじゅう。
・きんつば…とよみ大納言を使ったきんつば。

 

・あんドーナッツ…こしあんの他に季節限定のあんこを使っているドーナッツ。

たくさんのブリキ缶のお菓子がある中、一つだけ目立っていたのが卵型の紙パックのパッケージに入っているあんドーナッツ。レトロ菓子シリーズの中で子供からお年寄りまで人気のある商品なのです!

しかし、ここで一つの疑問が。なぜ他のお菓子はブリキ缶に入っているのに、あんドーナッツだけ卵型の紙パックなのか…。開けた際、すぐに手に取ってパクッと食べれるようにしたいと店主の思いが込められていました。

店主の思いやこだわりがたくさん詰まっている大正・昭和レトロ菓子シリーズ、ぜひお試しください。